Break Out -民泊参考書-

札幌の民泊代行会社による、民泊ホストのノウハウを徹底解説。物件選びからアメニティ選定、写真撮影編集から価格設定まで。収益化に成功した全てのノウハウを言語化し提供するホスト応援サイトです。

札幌市民と外国人観光客における距離感覚の違い

最近、札幌の至るエリアの民泊物件の分析を行なっていますが、大通りー中島公園のホットライン以外のエリアでも、十分稼働しているということがわかっています。 市民からしてみると、なぜ西区に?白石区に?と感じるかもしれません。 僕の考える考察は以下…

airbnb から b&b への回帰

こんにちは。龍之介です。 札幌市内も、物件数が民泊新法施行前の数に近づきつつありますね。 リスティング数1000件も、すぐに到達するのではないでしょうか? 競争が激しくなって来たと感じる今日この頃です。 本日はコラム、のような内容です。 airbnbは食…

札幌の民泊市場活況に関して

本日は、さらっと札幌市における民泊マーケットの共有です。 住宅宿泊事業者届出受理件数約750件 札幌市内の民泊物件届出受理済物件数のことです。 他の市を圧倒しています。ここまでの数字が出たのは、2つの側面があるからです。 マーケットが民泊向き 1つ…

民泊は社会に対してどのような影響を与えられるのか?

こんにちは。龍之介です。 2018年6月15日、民泊新法(住宅宿泊事業法)が施行されましたね。 ようやく、法整備も整い、地下経済と揶揄されていた民泊も、合法的に行うことができるようになりました。 これまで、新法が施行されるまで、民泊は悪い側面ばかり…

住宅宿泊管理業者の登録は急ぐべき?

住宅宿泊管理業者の申請は行列ができている 住宅宿泊管理業の登録は急ぐべきでしょうか? もし、民泊管理を事業のひとつとして考えられているのであれば、急ぎましょう。 なぜなら、申請から承諾までの期間が長いからです。 本日(2018年5月23日)民泊ポータ…

不動産管理業者が民泊に参入するという筋

こんにちは。龍之介です。 最近、複数の不動産業者から民泊に関する話を聞くことが多いのですが、 中でも印象的だったのが、マンションやアパートを管理する不動産管理業者。 不動産管理業者が、民泊に参入するというのです。 不動産管理業×民泊は、彼らの事…

民泊ホストとして、ゲストへの新サービス開始

こんにちは。龍之介です。 民泊ホストとして、新たなサービスを開始しました。 地元料理を作ってデリバリーするサービスを開始 私が運営している物件は「まるまる貸切」なので、ホストが常駐しておりません。 それゆえの欠点があると感じていました。それは…

民泊はどれほどの利益が出るのか?

こんにちは。龍之介です。 物件を借りて民泊運営は、稼ぐことができる? すっかり、民泊という言葉も世の中に定着しました。 ただそれが、バッドニュースで報じられることも多いです。 大半の地域では民泊が非合法である中、当然である、とも言えますが。 ニ…

民泊専用マンションが作られている?

こんにちは。龍之介です。ちょっとしたニュースを。 民泊新法施行に向けて、民泊専用マンションが作られている 実際に、僕が住んでいるエリアで、民泊専用マンションが建てられているという情報が入ってきています。 おそらく、民泊運営代行会社が営業をかけ…

住宅宿泊事業法、施行後の世界はコレだ

こんにちは。龍之介です。 現状考えられる。住宅宿泊事業法(民泊新法)施行後、どのように業界が変化していくかを見立てました。 1.法人の民泊物件が激増 現状の民泊物件は、個人で運営されているところが多いです。 自分の持っている家で民泊運営、自分で…