Break Out -民泊参考書-

札幌の民泊代行会社による、民泊ホストのノウハウを徹底解説。物件選びからアメニティ選定、写真撮影編集から価格設定まで。収益化に成功した全てのノウハウを言語化し提供するホスト応援サイトです。

民泊で必ず用意すべきものとは?アメニティ紹介part.2

北海道内にて、民泊運営代行を営んでおります。

住宅宿泊管理業者登録済み(国土交通大臣(01)第F00690号)

法律・条例に則った安心の運用を行います。

お気軽にご相談ください

代行運営法人:株式会社ブレークアウト

ご相談窓口:tentairbnb@gmail.com

代行ホームページはコチラ

f:id:tentairbnb:20170724100913p:plain

こんにちは。龍之介です。民泊アメニティすこぶる役立つグッズシリーズ、part.2です。今回は、ホスト目線でのすこぶる役立つグッズになります。清掃で使い勝手がよかったり、省力化できる系のグッズです。ゲスト問わず、こちらは用意しておいた方が良いと思ってます。それではレッツゴー。

洗濯乾燥機

洗濯乾燥機は、ゲストの味方であり、ホストの味方です。清掃がめちゃめちゃ楽になるからです。フェイスタオル、バスタオル、ベッドシーツ、手拭き用タオル、まとめて洗濯乾燥してしまいましょう。その間に別の掃除や、仕事をしていればいいのです。洗濯機が回り終わるのを待ち、洗濯物を干すという面倒な作業は辞めにしましょう。僕も洗濯乾燥機を置いて使っていますが、清掃が死ぬほど楽です。洗濯乾燥機は、何も新品で買う必要はないと思います。中古で買いましょう。上記は、僕の使っているドラム式洗濯乾燥機とは機種が違いますが、見てみてください。違うものもあるので検討してみてくださいね。

話は逸れますが、僕がいつもアマゾンのリンクで皆さんに紹介し、楽天で紹介しないのは理由があります。楽天は、配送日時を指定できないからです。指定した日に配送されないというのは、スケジュール管理上かなり面倒なことになります。ホストが、いつもゲストに貸す部屋にいるわけでないからです。アマゾンは、その部分でのメリットが大きいです。アマゾンで買うもの、ニトリで買うものを同じ日にまとめて配送してもらうと、部屋の設営コストが大きく削減できますよね。1日で設営が終わるので。何日も何日も配送を待つのはデメリットです。と、僕自身感じているので、アマゾンでのみ紹介します。

話を戻します。洗濯乾燥機のメリットを上記に書きましたが、詳しいメリットについては下記記事で紹介しています。ご覧下さい。

www.tentairbnb.com

 

掃除機

きましたね。はい。僕の大好きなアイリスオーヤマ、掃除機でもやってくれました。この価格で、吸引力は十分ですし、軽いです。コードも長いのでコンセントを何度も付け替え直すこともないです。狭いお部屋だと、こちらはスペースをとりませんし、外国人のお客様でも、説明書いらずで使うことが出来るほどシンプル。カッコつけてダイソンなんて買わず、こちらを買いましょう。めちゃ安いです。コスト削減です。

 

カーペットクリーナー

カーペットクリーナーは1つは持っておきましょう。コスト上、ベッドシーツを毎回洗濯できない場合もあると思います。その場合は、こちらで小さなゴミや髪の毛を巻取りましょう。手で取っていると日が暮れます。コロコロするだけでゴミを巻き取れる、安価な便利グッズ。激安。僕ももちろん使ってます。スペアロールはこちら。

 とにかく安くて便利。以上。

ゴミ箱

45リットル、オススメです。ゲスト人数にもよりますが、4人を超えると、45リットルが無難です。スペースがもったいない、という場合は30リットルのゴミ箱を見てみてください。コンビニ弁当のゴミなどを入れていくと、意外と結構な量になるので。こちらを分別する分だけ買いましょう。こちらに、ゴミ袋を組み合わせればOKです。

また、分別の表示を作りたい場合は、下記記事を参考に、ラミネート加工した説明文を貼っておきましょう。僕の場合は「燃えるゴミ」「ビンカンペットボトル」「燃えないゴミ」と書いたものをそれぞれのゴミ箱のフタに貼ってます。

www.tentairbnb.com

 

買う時はまとめて買いましょう!

先ほども言いましたが、楽天で配送日バラバラで買うより、まとめて配送してもらった方が設営が楽です、1日で出来るので。寝具をニトリ通販や、アマゾンのタンスのゲンで買う場合、同じ配送日に指定して送ってもらいましょう。

すこぶる役立つグッズシリーズpart.1はこちらですので、購入される方はまとめて。時は金なり。

www.tentairbnb.com

 以上。